すみだ文化芸術情報サイト

  • 墨田区の文化芸術オフィシャルサイト

墨田区の文化芸術オフィシャルサイトすみだ文化芸術情報サイト

イベント情報event

このイベントは終了しました
藤井ヨシカツ「INCIPIENT STRANGERS(他人のはじまり)」展

2015年度RPS企画展第二弾は、藤井ヨシカツ写真展「Incipient Strangers (他人のはじまり)」を開催いたします。藤井は離婚した両親と自らの関係をベースに作品を作り続けており、昨年、手製写真集「Red String」として発表しました。本新作展示は家族同士の複雑な関係性や心の葛藤を視覚化した構成になります。本展示期間中限定で制作される写真集、写真集に関するイベントもございますので、是非期間中に足をお運び下さい。

【アーティストステートメント】
「兄弟は他人のはじまり」という故事がある。血を分けた兄弟であっても、それぞれ成長し独立すると疎遠になって他人同士のようになっていくという意味だ。友人ならどんなに親しくても何かのきっかけでソリが合わなくなり、音信不通になることはある。しかし家族の場合、関係性がどんなに細くなってもそれが切れることはない。だからこそ余計に面倒なのだ。

家族だからついきついことを言ったり、余計なアドバイスをしてしまったり。家族だからこれ位は許されるだろうという感覚が、両者の間に取り返しのつかない深い溝を作ることになりかねない。両親の離婚も、そうしたことが積み重なった結果だったのではないだろうか。そう感じて以来、私は家族を他人だと考えてみるようになった。
それは他人行儀に振る舞うということではなく、相手に合わせるよう意識して行動するということ。もしも家族が赤の他人だとしたら、こんなことをするとどう思うだろうと自問し、むやみに干渉しないという意味だ。

自分の正直な感覚からすると、相手を大事にしているとは感じられない、とてもまずいやり方のように感じてしまうこともある。しかしこうすることで、家族皆が自分と同じように矛盾した気持ちで家族に向き合い、葛藤し、それぞれの中に違った家族像が出来上がっていることがわかってきた。ここに至って、ようやく家族のはじまりが見えてきたようである。

日時

3月7日(土) 〜 4月5日(日) 午後1時 〜 7時 (会期中無休)

会場

Reminders Photography Stronghold(RPS)
墨田区東向島2-38-5

東京で写真集を読む会「人生最高の写真集」

自分の最も好きな写真集、最も影響を受けた写真集を持ち寄っていただき、全員で対話しながらその内容を掘り下げていきます。その上で投票を行いベスト5を決めたいと思います。
写真集についての知識に自信がないという方、写真集は持って来れないけれど参加だけしてみたいという方の参加も大歓迎です。

【日時】3月28日(土) 午後4時〜

【参加費】 1,000円 (RPSメンバーは無料、また書籍をお買い上げの方も無料となります。参加時にその旨をお申し出いただくか、書籍購入時に参加費分を差し引いて精算させて頂く形をとります)

【参加方法】申し込みフォーム、または写真展会場で参加の申し込みをお願い致します。

https://docs.google.com/forms/d/1PYgan_9Qh8XEk0jJMk6C-9fTTIkB_o-vzFGrxNJ_3RU/viewform

ご予約なしでのご参加も歓迎いたしますが、お席をご用意出来ない可能性もありますので予めご了承ください。

定員 30名程度

お問い合わせ先

TEL:incipient-strangers@reminders-project.org

WEB