すみだ文化芸術情報サイト

  • 墨田区の文化芸術オフィシャルサイト

墨田区の文化芸術オフィシャルサイトすみだ文化芸術情報サイト

イベント情報event

このイベントは終了しました
第7回RPSグラント受賞写真家ラウラ・エル・タンタウィ写真展「I’LL DIE FOR YOU」

「I’LL DIE FOR YOU:人間と土地の緊密なつながりを探る」について

このプロジェクトは2010年、インドの農民たちの自殺に関する記事を偶然見つけた後に始まった。それは私に強い影響を与えるものだった。私の祖父が農民だったため、もしくは私がインドに行って、人々が生き残るため、死なないために一生懸命に働いているようなこの国で死、特に自殺を理解しようともがいた経験があるからかもしれない。この作品は、農民そして彼らの生存や生計を可能にすれば不可能にもする自然の要因に焦点を当て、人間と土地の緊密なつながりを探るものである。

写真家プロフィール

ラウラ・エル・タンタウィは、イギリスのウスターシャーでエジプト人の両親の元に生まれ、サウジアラビア、エジプト、アメリカ合衆国で育った。
2002年にミルウォーキー・ジャーナル・センチネル紙とサラソータ・ヘラルド・トリビューン紙で報道写真家としてのキャリアをスタート。個人的なプロジェクトに専念するため、2006年にフリーランスに。
ジョージア州立大学アセンズ校(アメリカ)をジャーナリズムと政治学の二重学位で卒業。

日時

2015年2月14日(土)〜28日(土)午後1時~7時(会期中は無休)

会場

RPS(REMINDERS PHOTOGRAPHY STRONGHOLD)
墨田区東向島2-38-5

料金

無料
※期間中は新刊写真集「IN THE SHADOW OF THE PYRAMIDS」の販売、およびサイン会も予定しています。是非お楽しみに。