すみだ文化芸術情報サイト

  • 墨田区の文化芸術オフィシャルサイト

墨田区の文化芸術オフィシャルサイトすみだ文化芸術情報サイト

イベント情報event

イベント開催中です
シアターX 2021年11-12月プログラム

シアターX主催公演等のお知らせです。詳細はホームページ www.theaterx.jp をご覧ください。

【2021年11月~12月 主催公演】

能『羽衣』

さる2006年第7回シアターX国際舞台芸術祭(IDTF)の開幕作品として多田富雄の新作能『原爆忌』(出演 観世栄夫、梅若六郎、山本東次郎ほか)を上演して以来の、能の上演。
この『羽衣』の上演と特別アフターミーティングの会をスタートに世界の演劇人から、その芸術性、表現性とで注目されている「能」を継続して考えてまいります。

シテ: 清水寛二
ワキ: 御厨誠吾
笛  : 松田弘之
小鼓: 田邊恭資
大鼓: 柿原弘和
太鼓: 小寺真佐人
地頭: 西村高夫・柴田稔・小早川修・谷本健吾
後見: 山中*晶・安藤貴康 *は牙にしんにょう

【特別アフターミーティング】
清水寛二(能役者)  横山太郎(立教大学教授・能楽研究)
桑原ゆう(作曲家)  山上 優(女優・演出家・翻訳家)

日時:11月17日(水) 19:00開演
チケット:1000円
詳細:http://www.theaterx.jp/21/211117-211117p.php

シアターΧ一人芝居シリーズ (第71回)志賀澤子ひとり芝居『ROSE ローズ』

作:マーティン・シャーマン

ローズ80歳。いま 話さずにいられないこと……
「二十世紀は 最後から二番目の世紀になる」

日時:11月30日(火)19:00(劇場ロビーにて)
参加費:1000円
詳細:http://www.theaterx.jp/21/211130-211130p.php

『再生の物語 小栗と照手』

2021年9月 イスラエルのアッコフェスティバル(シアターXで『アンソロジー』の来日公演をしたモニ・ヨセフさんが芸術監督)に招へいされ稽古を重ねておりましたが “コロナ封鎖”のため、渡航が叶わず断念、2022年に延期することと。ゆえに“報告上演”予定の筈を変更いたし、“予告上演”をいたします。

構成・演出:ケイタケイ
音楽・演奏:橘政愛
出演:ケイタケイ 宇佐美雅司 ラズ・ブレザー 石田知生 角隆司 川原田瑞子

日時:12月4日(土)14:00
チケット:1,000円
詳細:http://www.theaterx.jp/21/211204-211204p.php

第35弾 シアターΧ カバレット ろびぃ寄席 ろびぃ で かぶこう!

『モンテンルパの夜明け BC級戦犯の命を救った歌を作った人々』
語り:阿部 壽美子

日時:12月5日(日)15:00
チケット:1,000円
詳細:http://www.theaterx.jp/21/211205-211205p.php

【「シアターX本物の俳優修業」シリーズ 参加者募集!】

好評スタニスラフスキーによる基礎トレーニング〈スタ・トレ〉Part.19

「あなたは、台本をもらったら、次に何をしますか?俳優の役の創造はいつから、どうやってはじまるのでしょう?そのための準備は? 創造する喜びを身につけましょう…」

講師:八木昭子(東京ノーヴイ・レパートリーシアター名誉理事)
日時:10月4日~12月20日まで 14:00~17:00 月曜開催
参加費:1万円(全10回分)

大雁気功

故・桃山晴衣(三味線シンガーソングライター)ワークショップの『俳優修業』(1999-2003)にて、「美しい所作を身につけ、今を生きる心身の糧として」という意図のもと、中川進先生によって続けられている。

講師:中川進(養生気功研究会 会長)
日時:月3回 木曜18:15~ 開講中
参加費:4000円(月3回分)

アートマイム塾 第4期(2020年10月より開講中)

来2022年の『第15回シアターΧ国際舞台芸術祭I.D.T.F』参加を目指して、JIDAIによる作・演出作品を創作していくなかで伝わる表現と向きあう。 (途中参加・可)

講師:JIDAI
日程:基本 第2、4水曜 13:30-16:30

シアターX「一人芝居研究会」

2019年10月から「一人芝居」を研究・稽古
ドラマトゥルク:志賀澤子
※聴講可。詳細は、お問い合わせください。