すみだ文化芸術情報サイト

  • 墨田区の文化芸術オフィシャルサイト

墨田区の文化芸術オフィシャルサイトすみだ文化芸術情報サイト

イベント情報event

このイベントは終了しました
シアターX 2021年7月プログラム

シアターX主催公演等のお知らせです。詳細はホームページ www.theaterx.jp をご覧ください。

【2021年7月 主催公演】

シアターΧ一人芝居シリーズ
(第70回)志賀澤子ひとり芝居『ROSE ローズ』

作:マーティン・シャーマン
ローズ80歳。いま 話さずにいられないこと……
「二十世紀は 最後から二番目の世紀になる」
日時:7月12日(月)19:00 (劇場ロビーにて)
参加費:1000円
http://www.theaterx.jp/21/210712-210712p.php

第4回シアターX 詩の会
【あらゆる芸術の根幹にある「詩」を知り、「詩」を考える】

『ヴィソツキーとオクジャワ』~ロシア「抵抗する歌声」の文化~
ヴラジーミル・ヴィソツキーはモスクワ・タガンカ劇場の俳優。“ギターを抱えたハムレット”の演技で人気を博し、その後、作家でシンガーソングライターのブラート・オクジャワの勧めでソ連市民の心を弾き語ることを始め、ソ連中の人々の支持を得た。映像を見ながら、モスクワ放送アナウンサーとして在ロシア30年の日向寺氏のお話。

講師:日向寺康雄(中央大学・早稲田大学講師)
日時:7月14日(水)19:00
参加費:500円
http://www.theaterx.jp/21/210714-210714p.php

【6月特別提携公演】

勅使川原三郎 新作ダンス KARAS『読書 -本を読む女-』

密閉された本の頁を開く
暗闇が急激に明るくなり読み手の目が言葉に触れる
目から声が響き 本の中に放り込まれる
落下と上昇の中間で女は理解と無理解の境界で
翻弄され言葉に遊ばれる
読むのを止めると現実の沈黙に身体が掴まれ
再び本に戻される
無時間の真空に吸い込まれる
居処を失った身体が徐々に透明の自分に重なり合い
接近し密着しては離れ 溶解と分離が繰り返される
無時間の記憶と空想の時間との会話は終わらない
動揺や謎をまとい 読書する女は世界の形を変える
勅使川原三郎

構成・振付・演出・照明・美術・衣装:勅使川原三郎
出演:勅使川原三郎 佐東利穂子
日時:6月24日(木)~27(日)
http://www.theaterx.jp/21/210624-210627t.php

【7月提携公演】

ピープルシアター第68回公演『花のもとにて春死なん』

作・演出 森井睦
古ぼけた老人ホームに入居している個性豊かな老人たち。嫉妬、相愛、憎しみのるつぼのような人間喜劇が展開し…踊ることが生きるあかしであるかのように老人たちは踊る。そんな中、突如、日本国に「姥捨山法」が施行される!
日時:6月30日(水)~7月4(日)
http://www.theaterx.jp/21/210630-210704t.php

コメディ オン ザ ボード 『イカイノ物語 ファイナル』

作・マルセ太郎/演出・永井寛孝
作者・マルセ太郎の実体験。在日一世は戦前に来日、言葉も通じず過酷な状況下での生活を強いられ戦中・戦後を生き抜いてきた。戦後の復興とともに育ってきた子供たちと、豊かになった日本に生まれた孫たち。時代は変わっても、故郷を思い、しきたりを重んじ血族の絆を大切に生きてきた母と、その子供たちの物語。
日時:7月6日(火)~11(日)
http://www.theaterx.jp/21/210706-210711t.php

【「シアターX本物の俳優修業」シリーズ 参加者募集!】

好評スタニスラフスキーによる基礎トレーニング〈スタ・トレ〉Part.18

「あなたは、台本をもらったら、次に何をしますか?俳優の役の創造はいつから、どうやってはじまるのでしょう!そのための準備は? 創造する喜びを身につけましょう…」
講師:八木昭子(東京ノーヴイ・レパートリーシアター事務局長)
日時: 7月5日~9月13日14:00~17:00 月曜開催
参加費:1万円(全10回分)

第19回 俳優 マスタークラス
【演技しない!スタニススラフスキー・システムで本当に生きる!?真実の感情の道へ?】

講師:菅沢晃(東京ノーヴイ・レパートリーシアター俳優)
日時: 9月~予定 18:00~21:00
参加費:35000円(このマスタークラス経験者・学生 割引あり)

大雁気功

故・桃山晴衣(三味線シンガーソングライター)ワークショップの『俳優修業』(1999-2003)にて、「美しい所作を身につけ、今を生きる心身の糧として」という意図のもと、中川進先生によって続けられている。
講師:中川進(養生気功研究会 会長)
日時:月3回 木曜18:15~ 開講中。
参加費:4000円(月3回分)

アートマイム塾 第4期(2020年10月より開講中)

2022年の『第15回シアターΧ国際舞台芸術祭I.D.T.F』参加を目指してJIDAIによる作・演出作品を創作していくなかで伝わる表現と向きあう。 (途中参加・可)
講師:JIDAI
日時:基本 第2、4水曜 13:30-16:30

シアターX「一人芝居研究会」

2019年10月から「一人芝居」を研究・稽古
ドラマトゥルク:志賀澤子
◆詳細・会場は、お問い合わせください。