すみだ文化芸術情報サイト

  • 墨田区の文化芸術オフィシャルサイト
  • Facebook

墨田区の文化芸術オフィシャルサイトすみだ文化芸術情報サイト

イベント情報event

すみだパークシネマフェスティバル2024 〜まちなか上映会〜 @ノウドひきふね

「すみだパークシネマフェスティバル」は2020年に始まった区内で唯一の野外映画祭です。美味しい食やステージパフォーマンスも楽しめます。「まちと共に歩む映画祭」をテーマに活動しており、2024年10月12日(土)13日(日)に”隅田公園そよかぜ広場”にて開催予定です。

10月のメイン開催に向けて、これから毎月「まちなか上映会」を開催します!今回は第一弾!墨田区のノウドひきふねにて『コペンハーゲンに山を』を上映します!『コペンハーゲンに山を』はコペンハーゲンの老朽化したゴミ処理場をどうする?スキー場にしちゃう?というお話です。

憩って、遊んで、語らえる、まちのリビング、ノウドひきふねで「コペンハーゲンに山を」を鑑賞して、映画やまちについて語らいませんか〜!

あらすじ
2011年、デンマークの首都コペンハーゲンにある老朽化したゴミ処理施設建て替えのコンペ結果発表会が行われた。満場一致で優勝者を発表する際、アマー・リソース・センターCEOのウラ・レトガーは歌い出すほど興奮していた。白羽の矢が立ったのは、デンマークのスター建築家ビャルケ・インゲルス率いるBIG建築事務所。彼らのアイデアは飛び抜けて奇抜で、巨大なゴミ焼却発電所の屋根にスキー場を併設し、コペンハーゲンに新たなランドマークを作るというものだった。しかし、カメラは完成までの過程で、苦難の連続を追うことになる。ゴミ焼却発電所とスキー場はどう建造物として共存出来るのか?予算内に完成出来るのか?次々と疑問や課題が山積みになっていく

制作会社:グッドカンパニーピクチャーズ
配給:ユナイテッドピープル
2020年/デンマーク/51分
©2020 Good Company Pictures

日時

7月21日(日) 17:30〜19:00 (17:00 開場)

会場

ノウドひきふね
( 東京都墨田区東向島2丁目29-13)
東武スカイツリーライン曳舟駅から徒歩1分

料金

【大人】¥1,000 ※現地支払い
【小学生以下】 無料
ドリンク・ポップコーン販売あり ぜひご利用ください!

【キャンセルポリシー・お問い合わせ】
特にキャンセル料は設けておりませんが、より多くのみなさまにお越しいただくため、万一ご都合が悪くなった場合はお申込みのキャンセルを迅速にお願いいたします。
何かご不明点あれば、sp.cinemafes@gmail.com までご連絡ください。

実施体制

主催 すみだパークシネマフェスティバル実行委員会
共催 ノウドひきふね
助成 すみだ文化芸術活動助成

お問い合わせ先

すみだパークシネマフェスティバル実行委員会
E-mail:sp.cinemafes@gmail.com

チラシデータ(PDF)

WEB