シアターX『ゴドーを待ちながら』プレ・シンポジウム の お知らせ

【プレ・シンポジウムのテーマ】

「ベケット演劇を貫して見る…闘争の曠野」  終了しました。

本年9月に東京と京都にて公演する シアターXとアイルランドの演劇集団マウス・オン・ファイアとの共同制作『ゴドーを待ちながら』に先駆けて、プレ・シンポジウムを開催いたします。

日時: 2017年6月30日(金) 18:30~ 劇場舞台にて 入場無料

登壇者 :堀真理子  (青山学院大学教授 『ゴドーを待ちながらにみる演出家ベケット』藤原書店より8月出版)

鈴木理江子 (女優 スリーポイント主宰。『ロッカバイ』などベケット作品多数上演)

垣口由香   (龍谷大学准教授『サミュエル・ベケットと批評の遠近法』共著 未知谷)

西村和泉  (名古屋芸術大学准教授『サミュエル・ベケットと批評の遠近法』共著 未知谷)

 
演劇集団マウス・オン・ファイアは、 "アイルランド出身"のサミュエル・ベケット作品を
アイルランドのベテラン演劇人たちが、晩年にベケットが残した演出ノートを丹念に読み、
ベケット演劇の本質を研究、敬意を払いながらベケットの問題提起したものの意図を創造的に
まさぐる舞台づくりに挑戦してきました。
2013年より毎年来日しシアターXでベケットの短編を公演してきましたが、5度目の来日にあたり
サミュエル・ベケットの代表作『ゴドーを待ちながら』を満を持しシアターXとの共同創造に
いたりました。
*当日6月30日は16:00より 東京演劇記者会をはじめプレス向け記者発表。
 
17:30より 映像上映(一般も入場可)

 

公演情報

2017年日本・アイルランド外交関係樹立60周年/シアターXカイ創立25周年記念年

シアターX(カイ)+演劇集団マウス・オン・ファイア(アイルランド)共同企画制作

サミュエル・ベケット
『ゴドーを待ちながら』 ベケット自身の演出ノートによる公演
東京:2017年9月1日(金)~5日(火) 劇場 シアターX
京都:2017年9月9日(土)・10日(日) 京都造形芸術大学 春秋座
チケット
東京: 整理番号付き自由席 1,000円   発売:7月1日(土)
京都: 整理番号付き自由席 3,000円    発売中

 

お問合せ

詳しくはこちら

劇場 シアターΧ(カイ)  (〒130-0026 東京都墨田区両国2-10-14)

Webサイト:http://www.theaterx.jp/

TEL:03-5624-1181 FAX:03-5624-1166

地図:

map

cp_top